K2-BES-P6-WLほかXM530搭載カメラをお求め頂いた方へ

K2-BES-P6-WLほかXM530搭載カメラをお求め頂いた方へ

 XM530 DSPを搭載した新型カメラは新機能を追加しており搭載していますが、カメラとしての「撮影する」「配信する」「録画する」の基本機能も従来チップとは若干仕様や設計思考が若干異なっているらしくディフォルトの設定では「アクセスはできるがライブ映像が見えなくなる」「DHCPでのIPアドレス変更がソフト・アプリに通知されずアクセスできなくなる」など今まであまり経験がない妙な挙動をする様です。

●「アクセスはできるがライブ映像が見えなくなる」の対処法
 K2-YTJ-NX3C2004K2-LS-B8-ATでの発生は少く、K2-BES-P6-WLではこの現象が多発する様です。
現象の内容は、ディフォルト設定のまま運用しSD画質のライブ映像がでは問題が無いのにHD画質にすると映像がカクカクと飛び飛びになりアクセスが不安定で悪化すると機能にアクセスはできるが、いつまで待ってもライブ映像が表示されないという事になる様です。
その際はディフォルト設定から以下の設定に変更してください。

 録画画質設定の下部にあるSmart EncodeをCloseに変更し、フレームレートを12程度画質を中程度に落として下さい。 VMSソフトのバージョンによっては、Smart EncodeがなくH264+になっている場合があります。 その際はH264+の☑を外して同様の設定に変更してください。 ネットワーク設定の高速ダウンロードを☑して下さい、転送基本を「画質優先」に変更してください。 XM530 DSPチップ自体はH265Xエンコードに対応しており、K2-YTJ-NX3C2004K2-LS-B8-ATでは問題ない様なのですが、K2-BES-P6-WLのディフォルト時のH265Xエンコードはビットレートが高すぎてXM530 DSPチップが処理落ちしている様な印象です。 上記の設定に変更するとH264エンコードで12fps、1.26Mb/s程度の安定したアクセスが可能になります。

 K2-YTJ-NX3C2004K2-LS-B8-ATと同じチップなのにK2-BES-P6-WLのみで顕著に発生するのか腑に落ちませんし「映像配信は止まるがアクセスはできる」というのも不思議です、従来のチップになかった現象で対処を探すのも苦労しました…いずれファームウェアで対応してくれたら良いのですが。

●「DHCPでのIPアドレス変更がソフト・アプリに通知されずアクセスできなくなる」の対処法
  K2-YTJ-NX3C2004K2-LS-B8-ATK2-BES-P6-WLのすべてのXM530 DSPチップ搭載カメラでみられ、会社や商店などスマホやノートパソコンなどWIFI接続機器が多い会社や店舗、集会場で発生します。
 カメラのIPアドレスはカメラが使っていたIPアドレスを先に取得されていた場合は、自動的に空いたIPアドレスに移動するのですがXM530 DSPチップ搭載カメラの場合、IPアドレス移動はしますがVMSソフトへの変更したIPアドレスの通知が行わず、IPアドレスに追従機能があるはずのVMSソフトでも手動で変更しない限りアクセスできません。
 以上の状態になっている方はカメラが使っている有線/WIFIのIPアドレスを固定するしかありません、まずカメラのMacアドレスを調べて下さい。

 iCsee/AnySeeの表示されるのはWIFIのMacアドレス、CMS/VMSで表示されるのは有線LANのMacアドレスで2つIPアドレスを検索・固定する必要があります、面倒ならこのページを参照してスマホアプリ「Fing」でサーチします。

 ルーターの設定画面で、IPアドレス優先割り当てを行います、詳しくはこのページを参照して下さい。

 ルーターにログインできない場合は、カメラ側でIPアドレスを固定するするしかありません、ただし同じIPアドレスに固定化したIT機器が存在した場合非常に困ったことになりますから、IPアドレスの重複を厳しく管理している方以外はお勧めしません。 WIFIでの接続も自動取得IPの☑を外し、固定化して下さい。 この問題は従来チップでも原理上発生はするのですが、XM530 DSPチップ搭載カメラはIPアドレスの自動変更がVMSソフトに通知されていないようで手動で変更しない限りいつまでもオフラインとなります。

ヒューマン検知や自動追跡、エリア検知、WライトなどXM530 DSPチップの新機能は魅力的なのですが、急いで製品化したのかバグフィックスを怠った感じがします、XM530 DSPチップピンポイントの現象なので既にファームウェアで対処していてもおかしくないのですが、この数か月iCSee/AnySeeアプリカメラにファームウェアアップデートが降りてきません… もしかしたら新型コロナ肺炎の影響なのでしょうか。

oosaka-bouhan

防犯ツールのインプレと販売をしています。 得意分野はネットワーク防犯カメラなのでカメラ多めです。

おすすめ

2件のフィードバック

  1. こたろ より:

    この方法で設定したのですがレートが0から2でカクカクで画面もVMSでいつの間にか消えたりしています。ファームアップグレードもしています、ネット回線は光なのですが回線速度も関係あるのでしょうか。一応カメラまでの速度は問題ありません

    • oosaka-bouhan より:

      もしかしたら、V5.00.R02.000309C1.1 のファームウェアのカメラではありませんか? このファームのカメラは動作が不安定で当店では販売を見合わせています。違う場合は同Vで高容量のACアダプターに交換される事をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)