当店の商品発送について

 同業者の方(扱う商品は違う)から「商品の発送について詳しく書いた方が良いよ」とアドバイスを頂いたので記事にします。
 本来は直接販売ページに表示させたい項目なのですが、なんでも「商品欄に商品説明以外の記述を表示させる事は規定違反」らしいのでWBEページで記事にします。

 当店で販売する商品全て入荷時に全量チェックします、面倒ではありますが「買った商品が初期不良と言うのは最高に腹立たしい」私の経験からと、まだ販売数も少なく利益も少ないので再発送・返品送料に関わるコストを低く抑えたい経営的な面もあります。 チェック内容は、初期設定を行いカメラライブ映像が表示できる事と消費電力のチェックです。
 これも経験的な物ですが他個体と著しく数値が異なったり不安定すぎる個体はチェックで正常に動いても、何かしら問題が隠れており運用すると数週間~数カ月と短期間で壊れる可能性が高く、詳しく分解して正常値になればこの個体が当店の試用品となりファームの確認や長期運用テストを行い結果を皆様にフィードバックします。 どうしても修正できない物や明らかに性能詐称な商品は販売せず返品します。

出荷
 輸送か配送中にゲリラ豪雨かスリップ事故かは知りませんが商品がほぼ水没状態となり入荷からやり直しになった苦い経験から、最近は商品を大サイズフリーザーバッグに入れて梱包しています、単価が安くて簡単に封が出来て防水性能(本来は水を漏らさないですが)が高いフリーザーバッグは重宝します。
 商品と発送先を間違わない為に納品書をプリントします。 12Vカメラには、動作確認ACアダプタが同梱されます、これらオプション品も小フリーザーパックに入れ防水対策します。 梱包スペースが余った場合は梱包材を詰めて、商品がガサゴソしない様にします。
 出荷作業の確認の為に出力した、納品を一番上に載せて商品間違いが無いか確認し、ゆうパック伝票に発送先を記入します。
 ゆうパック伝票への記入が終わったら、段ボールに蓋をして伝票を貼り付けます。
 出荷数が少ない時は郵便局まで自走して出荷します、多い時は回収を依頼します、土曜日や祝日の前日夜間に注文があった場合で都合が付けば窓口で出荷します、日曜日は出荷しません。

 60サイズ以内の梱包箱はモノタロウの箱です1つ32円と安くアマゾン箱より厚めで丈夫なので気に入っています。
 60サイズ以上の梱包箱は適当な箱を探します出来るだけ電気用品用を選び、野菜とか食品用はなるべく使いません。

oosaka-bouhan

防犯ツールのインプレと販売をしています。 得意分野はネットワーク防犯カメラなのでカメラ多めです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)