CMS 設定方法(windows10)

 CMS(Central Manage System)はwindows 対応のネットワークカメラ集中管理閲覧アプリです、XMeye対応カメラの付属ソフトとして同梱されており詳細設定までこのソフト1つで行えます、ONVIF対応カメラは閲覧だけになりますが数台のカメラを集中管理できるとても便利なソフトです。
 以前はIEなどブラウザーにカメラ独自の拡張ドライバーをインストールしてカメラのライブ表示をを行っていましたが、現在はブラウザおよびOSのセキュリティレベルが向上した事、ブラウザーの種類が増加更に頻繁なアップデートなど内部仕様がコロコロ変更してしまい拡張ドライバ方式は対応できない為に、今は対応ソフトを付属またダウンロード配布するのが主流になっています、と言うよりこのソフトをインストールしないとXMeye対応カメラは設定を変える事ができません、Windowsでもカメラを触りたい方は迷わずインストールしましょう。

CMS対応カメラ:クリック
トラブルにより工場出荷状態に戻った場合は:クリック

CD未付属カメラやDVD/Blu-rayドライブがない場合は:xm030.cnから[General_CMS_V3.1.0.8.T.20180606.exe]ダウンロードします。
初期設定を開始する前にルーター親機とカメラ他ネットワーク機器全てを再起動させてから作業を開始してください。

①ACアダプターとLANケーブルを接続します。

LANケーブルについたアクセスLEDが点滅します、通常はDHCPでルーターからIPアドレスを自動で割り当てられます。
(当社販売のカメラはDHCPに設定してあります、他社の物はその限りではありません)

②付属のCDをCD/DVD/Blu-rayドライブに挿入します。
 Setup.exeをダブルクリックします。(ダウンロードした場合はGeneral_CMS_V3.1.0.8.T.20180606.exe)

CMSインスト

付属のCDにより詳細の違いがあります。

③セットアップダイアログが表示されます。

セットアップダイアログ1 一番上の  Englishをクリックします。ダイアログ02 一番上 Software をクリックします。

インスト01

私の環境では、一旦中国語をチェックしてから英語を再チェックしないと選択できなかった。

  English を選択して Next> クリック。(日本語はこの後選択する事になります)インスト完了 Finsh をクリックして終了します。

④自動的に CMS ソフト起動し 言語選択ダイアログ が表示されます。
言語選択01 下の方にある日本語をスクロール+クリックで選択します。(日本語以外を選ぶなら好きな言語を)
言語選択02 選択したら OKボタン をクリックします。言語選択03 ログインダイアログが表示されます。ログイン ユーザー名:super
 パスワード:(空白にしておく) 
 以上でログインボタンをクリックします。(業務使用する場合はログイン後に任意に変更する事)警告画面 ファイアーウォール警告ダイアログが表示されますから、プライベート ネットワークをチェック して アクセスを許可するボタン をクリックします。CMS01 ようやくCMSソフト が起動します。

⑤CMSでカメラを登録する。
CMS02 初期設定の16分割画面は細かすぎるので、真ん中あたりの4分割ボタンをクリックして画面を4分割程度にして、右上の1番画面をクリックして選択し1番画面を緑枠で囲まれた選択状態にします。CMS03 右下側のボタン群のシステム設定ボタンをクリックします。CMS04 右側の操作パネルがシステム設定に切り替わるので、一番上のコントロールポイントの管理ボタンをクリックします。コントロール管理 上部の追加エリアボタンをクリックします。

地域ダイアログ

地域欄にお好きなエリア名を入力します。

 コントロールポイントの変更ダイアログに追加したエリア名が追加されています。
ディバイス追加 上部のデバイスを追加するボタンをクリックします。デバイス追加 IP検索ボタンをクリックします。
 数秒又は数分で検索が終了すると、一覧に IPアドレス/ポート番号/MACアドレス/メーカーが表示されます。
 一覧から追加したい、カメラ名をクリックします。
※パソコンにアンチウィルスソフトを導入している場合、IP検索してもカメラが検索できない場合があります、アンチウィルスソフトを一時的にOFFにする事でサーチできる場合がありますが、ダメな時は
 ネットワークカメラのIPアドレスが分からない時→ クリックを参照ください。
長期保管、リセット済、他店購入、譲渡品などで工場出荷状態に戻ったカメラはトラブルにより工場出荷状態に戻った場合は:クリックを参照してください)
カメラ検索 空欄だった下部項目にカメラ情報が自動挿入されます。
ディバイス名称:ディフォルトはIPアドレス判り辛い時は任意カメラ名を 入力
ログインのタイプ:☑IPアドレス
IPアドレス:IP検索でIPアドレスが表示された場合は変更しない、他の方法でIPを調べた場合はIPアドレスを入力
ユーザー名:カメラのIDを入力 DVR-PW:カメラのパスワードを入力
地域:何もしない(できない)
メーカー:H246DVRデバイス名称 OKボタンをクリックします。CMS top 左側の選択欄に 
  エリア名
   デバイス名
    カメラ名
 が追加されました。

⑥カメラ画像を見る。
 選択欄から見たい カメラ名をクリックします。カメラ画像 カメラの映像が表示され、CMSソフトとカメラの紐づけが完了しました。次にカメラの詳細設定を行います。

 右下のボタン群からシステム設定ボタンをクリックします。
カメラ設定01 デバイスの構成ボタンをクリックします。
カメラ設定01 初期画面はアラーム設定画面なので、下部ボタン群の中から歯車ボタンをクリックします。(カメラの仕様によりボタン数に違いがあります)カメラ設定02 右上の基本設定ボタンをクリックします。
カメラ設定03 カメラ基本設定画面から、タイムゾーン、言語選択、ビデオ規格 の3つを変更します。
K1-180/360VRの場合は言語を日本語に変更すると警告音声(英語)が消えてしまいます、トラブル時の対処手段を失うので英語から変更しない方が良いかと思います。
カメラ設定04 変更したらOKボタンをクリックします。(更新ボタンは「変更前に戻す」的な機能なので設定を変更する時は必ずOKボタンをクリックします)再起動 再起動ダイアログが表示されますので はい ボタンをクリックしてカメラを再起動させます。

 以上でカメラ地域設定などを更新しました、ただし現時点でカメラのIPは自動取得になっており、ルーター親機を再起動させたり他のLAN機器の影響でカメラのIPアドレスがコロコロ変更されその度にカメラの追加をしないとカメラが使えない面倒な事になりますのでカメラのIPアドレスを固定してカメラ専用IPアドレスを設定します。

⑦カメラのIPアドレスを固定する。
 CMSソフトの右下ボタン群からシステム設定ボタンをクリック、システム設定欄からデバイスの構成ボタンをクリックカメラ設定01基本設定ダイアログの中のネットワークボタンをクリック。カメラ設定02 ネットワーク設定ダイアログが表示されます。ネットワーク設定 DHCP前の☑チェックを外して、OKボタンをクリックして再起動すれば先ほどの画面に映っていた数値でIPアドレスが固定され、次にカメラの電源を入れた時も常に同じIPをルーターにリクエストします。
 (カメラのIPアドレスを固定させる方法は上記のカメラで固定する方法とルーターでLAN機器固有のMACアドレスを使ってIPアドレスを予約する方法の二つがあります、カメラで固定した場合はカメラより先にタブレットやPCがIPアドレスを使ってしまい一時的にIPが重なりネットワークが遅くなったりしますから、定期的に電源をONOFFする使い方をする方はルーターでアドレスを予約する方法をお勧めします、その際使うMACアドレスは、上記の画面の「ディバイス情報」右の00:12:16:XX:XX:XX になります)

⑧おまけ。ブラウザーからカメラにアクセスして言われるまま色々インストールした。
 
IPアドレスをIEブラウザに入力。

appleのQuickTime?!まだ在ったのか。

 QTのインストールを強要される。

IEブラウザ

chromeは無反応Sleipnirはフリーズ、インストールできたのはInternet Explorer だけ

 いろいろインストールさせられたが、見られるのは映像のみカメラ設定は存在せずただ映像のみ単純なビュアー…意味なし
 Apple関連ソフトは妙な抱き合わせをインストールさせられるから後々トラブルの元、お勧めしない

oosaka-bouhan

防犯ツールのインプレと販売をしています。 得意分野はネットワーク防犯カメラなのでカメラ多めです。

おすすめ

24件のフィードバック

  1. 竹下敏也 より:

    Wifi設定ができません。  
    何度も設定しても、wifiでつかえません。 
    カメラを、wifi設定出来る方法を、教えてください。

    • oosaka-bouhan より:

      ・CMSでwifiカメラの初期設定はできません、カメラを工場出荷状態へリセット後にiCSeeアプリで初期設定を行って下さい。
      ・一部を除きXMのカメラはWifiと有線LANの同時使用はできません、Wifiを使う場合は有線LANジャックからケーブルを抜き再起動させてください。

  2. 竹下敏也 より:

    インターネットを変更する場合は、カメラを初期化しなければいけなのでしょうか。
    カメラの初期化方法がわかりません。
    カメラは、4H-Techの4H-PTX54-4MPです初期化する方法を、教えてください。

    • oosaka-bouhan より:

       インターネット接続業者を乗り換えてもカメラを初期化する必要はありませんが、業者が設置作業に来た時に業者持参のルーターのIPアドレスを以前のIPアドレスと同じになるようにお願いしたらよいかと思います。(例OCN:業者持参のルーターの初期設定IPアドレスが192.168.11.1なので以前使っていたルータの192.168.0.1と同じになるように11を1に変更する様に注文する)
       初期化については、有線LANのみのカメラは物理的なリセットボタン(基板上端子が存在してもリセットボタンケーブル+有線LAN電源ジャック3本ケーブルは単価が高い)が無いのでカメラ単体で工場出荷状態へリセットできません。
       IPアドレスだけが問題なら、CMSソフトで、設定→システム設定→ネットワークでIPアドレスを変更した方が早いですが、初期化したいなら設定→ 管理ツール →ディフォルトで全項目をチェックして OKボタンをクリック すれば工場出荷状態へ初期化できます。

  3. 竹下敏也 より:

    インターネットを、乗り換えたら、CMSソフトでカメラのデバイスが、接続できない。  
    インターネットの、IPアドレスが違うからだと思うけど、CMSソフトでカメラが、接続できる方法は、ありますか。

  4. 竹下敏也 より:

    カメラを、デフォルトで、初期化してから接続設定したら、インターネットがエラーを、おこすようになりました。
    どうしたら、インターネットエラーを直せるのですか。

  5. 浅井 より:

    本日から急に見れなくなりました。
    カメラのパスワードが解りません。ユーザーロックされてしまいました。
    復旧方法を教えて下さい。

    • oosaka-bouhan より:

       「CMSソフトのログインパスワードが分からなくなった」という事でしたら:CMSをインストールしたフォルダにUser.iniというファイルがありますので、そのファイルを削除してからCMSソフトを起動させてID:super/Pasword:なし(空欄)入力して OKボタンをクリックすれば元に戻ります。
       面倒なら、CMSソフトを削除して、CMSのフォルダもすべて削除してから再インストールすれば良いかと思います。

       「カメラのパスワードが分からない」という事であれば、カメラを一旦工場出荷状態にリセットして、iCSee で再度初期設定を行ってください。
       
       「iCSeeアプリなどで使っているログインパスワードが分からない」
      という事であれば、iCSee ログイン下に「パスワードを忘れた」の文字をタップして 指示に従って入力してください。
      パソコンなら、https://www.xmeye.net にアクセスして Remember Forget Password? をクリックし、新規登録時に入力したE-mailアドレスと、Verification code を入力、あとは画面の指示に従ってください。

  6. 宮岡 より:

    はじめまして。googleよりこちらに辿り着きました。
    以前からCMSを使っており、今回新たにカメラを追加購入しました。
    いざ追加登録をしようとしたのですが、IPアドレスを検索でき項目にカメラ情報が挿入されます。
    問題なのが次のステップで、追加ボタン/OKボタンをクリックをすると「このデイバイスは見つかりません」と起こられ登録できないのです。
    書かれてあることを(ルーターやハブの再起動)実行してみたのですが、何度操作しても同じ繰り返しです。
    ご多忙だと思われ恐縮なのですがアドバイスがあればご教示くだされば幸いです。
    よろしくお願い致します。

    • oosaka-bouhan より:

      パソコンのIPアドレスが 192.168.0.5 の時、カメラのIPアドレスが初期状態の 192.168.1.10 では、検索はできても追加する事はできません、「CMS 設定方法 工場出荷状態からの復帰編」のページを参照して、Deivce Manageツールで カメラのIPアドレスを192.168.0.6~255 のどれか開いたアドレスに変更してみてください。

      • 宮岡 より:

        ありがとう御座います。ツールでカメラ(192.168.1.10)のアドレス変更をし無事に接続できました。
        藁にもすがる思いのコメントだったので感謝の気持ちが溢れて止まりません。
        ちなみにですが、以前登録していたカメラ(4基)のデフォルトIPも192.168.1.10だったのですがその時は何等の問題もなくすんなり接続できた記憶があります。(カメラのIPアドレスは自動的に変更登録されたような記憶が…) 恥ずかしながら基本は大切だと再認識させて頂き短変勉強になりました。
        これからもちょくちょく訪問させて頂こうと思います。ありがとう御座いました。

  7. 松本 より:

    はじめまして、WIN10に変更したら数時間でCMSがフリーズしてしまいます。
    バックグラウンドでCMS Surrogateをタスクの終了でCMS起動しますが。
    (CMS Surrogateは終了しません)WIN8.1で何年か問題なく動いてました。
    win10のエクスプローラーのフリーズの問題やっと解決はしたのですが。
    win10での何か解決策あるのでしょうか。宜しくお願い致します。

    • oosaka-bouhan より:

      CMSソフトはH.265対応の物が最新になりますがエンコーダーが増えただけで最新とは言い難いので、後継のVMSソフトで運用してみては如何でしょうか。

      • 匿名 より:

        VMSソフト安定してて良いですね。ファイルがAVIてのも良いですねサムネが見えるので。モーション録画がまだ今一わからないですが。有難うございました。

  8. ビッケ より:

    このCMSの最新は、どこで手に入るのでしょうか?
    AXISのカメラだけがCMSソフトで見るとノイズが入ります。

  9. ビッケ より:

    ありがとうございます。
    今使用しているのが最新でした。
    CMS(General_Bate_CMS_V3.1.0.9.T.20190306)を使用しているのですが、
    AXISのM3044-V、M3045-Vだと、全体のサブストーリームで下に線が出ており、
    メインストリームは表示されず・・・
    CMSでチャンネルステータスを見ると720×1280/360×640と
    縦横が逆に表示されます・・・

  10. ビッケ より:

    教えて君ですみません。汎用で対応機種の多いONVIFソフトがこのCMSだと思っておりました。
    他にあるのでしたら教えて頂けないでしょうか。※VMSも駄目でした。
    H.VIEWはOKなのですが、アクシスだけはノイズが入るのとメインストリームが表示されずに困っております。アクシスに問い合わせるとアクシス以外のソフトは保証しませんと釣れない返事です。何のためのonvifなのか・・・・

  11. ビッケ より:

    返事が遅くなりました。すみません。
    iSpyでAXIS接続できました。ただ、他のカメラH.VIEWがH265で使用すると使えないようです・・・・。

    • oosaka-bouhan より:

      iSpy内蔵のエンコーダーが多形式に対応していないのかもしれませんね、Q&Aで「VLC plugin if the FFMPEG option isn’t working」と書かれていますのでもし最新のVLCをインストールしていないなら試してみる事をお勧めします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)