2018年 だだちゃ豆の栽培記録 その3

8月20日 未だに花も咲いていますが、全ての苗で房が付き始めました。
 近畿は熱帯夜が続いたと思えば盆頃から急に涼しくなり過ごしやすくなったのですが、だだちゃ豆の成長が芳しくありません、通常なら房がどんどん大きくなる頃なのに未だ小さな花が咲き続けています、花はいずれ房になりますから悪い事ではないのですが、成長がまばらに進んでいる様でなんとも心持が悪い気がします。
 時々カメムシが取り付きますがその度にヒバ油スプレーで対処しています、房を付けた茎は徐々に太くなって行き細い茎には花も咲かず更に細くなりいずれ枯れるのでしょう、上手い仕組みになっています。
 房の成長がまばらなので一気に収穫とは行かないでしょうが、秋までには少しは食べる事ができるでしょう。
 安納芋も成長しています、定植後は一日一回水を撒く程度でやる事は少ないですし2鉢だけなのでとても楽です。

oosaka-bouhan

防犯ツールのインプレと販売をしています。 得意分野はネットワーク防犯カメラなのでカメラ多めです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)