YCC365 Plus Android/iOS アプリ設定方法

 YCC365 Plusは、Closeli, Inc.(杭州登虹科技有限公司)が自社クラウドサービスを利用させる為のクライアントディバイスとして発売したネットワークカメラの専用アプリです、始めは Eyeplus と言う名前アプリで悪評を立てまくって次は Dropcoo と名を変えて 今は YCC365 となっています、悪評が周知されると名前を変えてリリースするダイナミックなアグレッシブさは中華アプリの真骨頂と言えるでしょう。
 真の目的は自社クラウドサービスを有料利用させる為なので、カメラの値段を安く設定するジレットモデルなのでYCC365 Plusアプリの対応カメラは多品種・低価格で、何も考えず・レビューも読まず・詳細を確認せず買ったら「このアプリだった」と言う方がほとんどかと思います。
 アプリのデザインやインターフェイスは EyePlus と同じで、YCC365 Plusで作ったIDでEyePlusにログインできますし恐らくその反対も出来るでしょう、アプリの名前が違うだけで内容はアイコンを変更しているだけ同一アプリなのでしょう、ブラウザでアクセスするサイトも同じですからカメラがアクセスするライブ配信サイトも同じですからアクセス負荷も同じなので「時々アクセスできない」「急にカメラがオフライン」など EyePlus のポンコツっぷりを追体験する事になるのでしょう。
 日本の販売店でも下代の安さに釣られて仕入れしているお店もありますから、あまり批判的な事を言いませんが「私は絶対に売りたくない商品」と思っています「安いから」と情報収集もせず価格だけで購入し運悪くこのアプリを使うカメラだった方は ご愁傷様 です。
 もしYCC365 Plusの限界を感じて、普通に使えるネットワークカメラを購入したくなった方は当店をよろしくお願いいたします。

①カメラに通電してスタートアップ音声が始まり通電している事を確認して放置します。
 カメラのパワーランプで通電している事を確認します、しばらく放置して英語で何か喋り出すのを待ちます。(販売店の動作チェック等により「何も喋らない」「初期設定が始まらない」時はリセットボタンを押し工場出荷状態にします)

②YCC365 Plus をスマホにインストールします。
 GooglePayかAppStoreで 「YCC365 Plus」と検索してください。
 もしトップ画面になった時は YCC365 Plusをタップします。 YCC365 Plus に許可を与えます。 右スライドします。 右スライドします。 入るをタップします。 同意する をタップします。 アカウント登録を行います。(受信可能メールアドレス必) 受信可能なメールアドレスを入力して 次へ を タップします。 任意のパスワードを入力します。 次へ をタップします。(*重要*パスワードには必須原則があり「少なくとも1つの大文字、1つの小文字、1つの数字を使って下さい」「パスワードは6文字以上26文字以内で収めてください」だそうです。) メール確認画面に なったら先ほど入力したメールアドレスを パソコンで受信します。 ucloudcam.com から以下の様なメールが送信されているので、 リンクをクリックします。(受信できない時は入力したメールアドレスが間違っています) ログイン をクリックします。 アカウントが有効化すると、ブラウザのカメラビュアーサイトに転送されて アカウントが有効化されました。 スマホ・タブレットに戻り ログイン をタップします。

 ③YCC365 Plus でカメラの新規登録
 カメラの追加ボタン 丸+ をタップします。 スマートカメラ をタップします。 追加するコードをスキャン タップします。 カメラに通電されている事を再度確認して 次へ をタップします。 Wifi接続画面になります、スマホが接続しているSSIDが既に入力されているので、wifi パスワードを入力します。(windows で言うとネットワーク セキュリティ キーです)
*重要*もしタブレットを5Ghzの11acで接続している場合(特にiPhone iPadや比較的新しいスマホ)やWifiが届いていない場合は初期設定に失敗します、Wifiが安定した状態の2.4GhzのSSIDに接続してください、
 wifi パスワード が正確に入力されているか確認します 入力ミスするとカメラをリセットする必要がなりますから右の目アイコンをタップして確認します。 QRコード 画面になります。 カメラレンズ に先ほどスマホ・タブレットの画面をかざします。 スマホ・タブレットやカメラにより少し時間が掛かりますが、成功すると「ピッ」とカメラから音がします。 音がしたら QR画面に戻し ビープ音または緑入りのライトが点滅した をタップします。 カメラのWIFI設定が書き換わっています。 カメラのWIFI受信感度が悪いと 進行せず失敗する可能性があります。 成功したら カメラの名前 を入力するか下のをタップします。 かんりょうしたら 体験開始 をタップします。 カメラデバイス 画面で 先ほど追加したカメラの大きいカメラアイコンをタップします。  多数のガイドバルーンが表示されるので良く読んで OK をタップします。 以上で完了です。 右はスナップショット、左はミュートボタンになります。

⑤パソコンでカメラ映像を見る場合
 ブラウザでカメラにアクセスする事が可能です。
 https://www.eyeplusiot.com/login にアクセスし先ほど登録したアプリアカウントでログインします。 先ほど登録したカメラアイコンをクリックします。 カメラを複数台登録した場合は分割表示する事も出来ます。
 カメラアイコンをクリックすると、カメラ映像がライブ表示されます。
 カメラ映像の右上の歯車ボタンで各種設定が行えます。  アプリの動作検知はON/OFF とエリア設定のみ、アイドル時間 は他のカメラであまり見ない表示です、アクセス可能時間の事でしょうか? 通知設定は、スマホ通知以外にメール通知も可能な様です。 SMTPでは無さそうです。 複数指定できるのでしょうか? 有料のクラウドサービスの様です、サブスクリプションでは無くプリペイドになったのでしょうか。 詳細です。 見た目だけ良くしているのは相変わらずです、再生は常に延滞しており時々ピクリと動く程度です、コレドもマシな方で時間帯により全くアクセスできず映像の解像度が急に切り替わったりと不安定さはEyePlusから全く改善されていません。
 もし数百円出せる余裕があるなら他アプリ対応カメラを購入される方が良いかと思います。

oosaka-bouhan

防犯ツールのインプレと販売をしています。 得意分野はネットワーク防犯カメラなのでカメラ多めです。

おすすめ

4件のフィードバック

  1. 東 正信 より:

       様

    初めまして、貴殿の「YCC365pius」設定方法を閲覧し、参考になりました。
    ところで、私の悩み(質問)にお答えいただけると助かります。

    質問
    ① 1台目のスマホ(android)は、なんとか無事(何度もやり直し、リセットなど)見られるようになりました。
    ② でも「2台目のスマホ」に何回やっても、上手くいきません!(リセットは1台目の影響が出るため操作していない)
    ③ 質問:2台目のスマホが見られるようにするには・・・どのようにすれば見られますか?(リセットボタンは押さない!条件)
    ④アプリは入れており、✙マークからはじめて、WiFi設定に移るとき「ビープ音または点滅」とありますが、無反応です。現在で30回くらい「いろいろ」やっても上手くいかない(コロンブスの卵状態)です。

    宜しくお願い致します。(2台のスマホに見られるようにする方法)

    • oosaka-bouhan より:

      YCC365アプリ対応カメラは、スマホとカメラが紐づけされるタイプなのでほかのスマホで映像を見るときはシェア機能を使用してください。

  2. しおたん より:

    はじめまして。
    今登録しているアカウントを削除して
    違うアカウントに変更したいのですが
    やり方が分からなく困っています…。

    やり方を教えていただきたいです。

    • oosaka-bouhan より:

       YCC365アプリ対応カメラの場合はアプリアカウントとスマホ+カメラのUIDを紐づけているタイプだと思うので、アカウントを変更する前に以前のアカウントを使用してるすべてのスマホ・タブレットからカメラを削除してカメラを工場出荷状態にリセットしてから新しいアカウントで再度初期設定して下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)