各アプリ別カメラ機能一覧

 ネットワークカメラを購入された後で「欲しい機能が無かった」と言う方がおられるので、各アプリ系カメラの機能比較表を作成しました。
 「見る」「撮影する」の基本機能とONVIF対応などモデル依存機能は除き、それ以外の運用機能となります、また機能が ”ある” か ”ないか” のみ明記し実用的に使えるかどうかは考慮していません。
 機能と価格はトレードオフの関係ですから「安ければ良い」「見れたら良い」という方以外はお望みの機能があるカメラを選択してください。

 
カメラ パソコンソフト リモートサイト カメラパスワード ユーザーレベル E-mail送信 FTP転送 動作検知範囲指定 自動再起動 インターバル撮影 PPPoE※2 Apple Macソフト
 iCSee × ×
 CamHi × × × ×
 YooSee × × × × × × × ×
 360Eyes × × × × × × × × × × ×
 VR Camera × × × × × × × × ×
EyePlus × × 〇※1 × 〇※1 × × × ×
JoyLite × × △(QR) × × × × × × × ×
V380 × × × × × × × × ×
NVSIP × × ×
Danale × × × × ×

※1 14日無料期間終了後は有料となります。
※2 有線LANに限る

パソコンソフト:Windowsソフト、IPアドレスで直アクセスする「CMS」とUIDでアクセス(スマホと同方式)する「NVR」の二種類あります。パソコンでも使いたい人はチェック!

リモートサイト:スマホアプリでID・パスワード・カメラの紐付けが完了すれば、ブラウザだけでカメラのライブ映像を見る事ができる専用WEBサイト。ソフトを勝手にインストール出来ない職場パソコンやネカフェでも見たい人はチェック!

カメラパスワード:任意のパスワードをカメラに設定できます。

ユーザーレベル:カメラのアクセス権をユーザー毎に設定できます。(例:admin=全機能/guest:閲覧のみ)カメラを複数人でシュアしたい方には重要

E-mail送信:スマホ通知以外に任意のE-mailへ通知を送る事ができます。スマホ2台持ちとかパソコンにも通知が欲しい方はチェック

FTP転送:FTPサーバーに動作検知画像又動画をアップロードできます。FTP機能有NASなら容量気にせずUP可能、レンタルサーバーのFTPなら機材を破壊されても証拠画像が残ります

動作検知範囲指定:映像の動作検知範囲を指定できます。画面内に風で揺れる庭木とかカーテンが入る窓辺設置とかに便利

自動再起動:設定時間になると強制的にカメラを再起動します。微妙な動作不良は再起動で治るので長期運用に欠かせない機能です

インターバル撮影:設定された間隔で映像を撮影します。植物の成長タイムラプス動画を作りたいとかに便利

PPPoE:ルーターを使わずカメラ自身がインターネット回線に接続する機能。カメラ一台だけならルーターが必要ない

Apple Macソフト:Apple iMac MacBook などAppleパソコン用ソフト

oosaka-bouhan

防犯ツールのインプレと販売をしています。 得意分野はネットワーク防犯カメラなのでカメラ多めです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)