3関節回転式 噴霧・泡沫切り替え可能 蛇口延長ノズル(真鍮製)

 我が家の洗面台の蛇口は股下以下の60㎝程度と低い位置にあり大人なら90度に屈んで洗顔するしかなく水が広範囲に飛び散ってしまい床が濡れてしまうのと、カルシウム汚れやカビなど蓄積汚れの掃除が難しい不満があり再度水栓を交換しようかと考えていたのですが「3関節回転式 延長 噴霧・泡沫切り替え可能蛇口ノズル(真鍮製)」を見つけて安く問題を解消できたので記事としてご紹介します。
 以前の記事で水栓の交換を記事にしていたのですがやはりABS樹脂の水栓は耐久性に問題があり真鍮の水栓に交換しています、以来機能としての不具合はありませんが固定水栓では手で水を貯めるか洗面台に貯るかしかできず限界まで汚れを溜める”体たらく”でした、洗面台周りの掃除が簡単な伸縮式のシャワー水栓を検討していましたが洗面台の「水栓穴は24mm」「ノズル収納設置スペース狭い」「鏡面台の張り出しで直上の高さが無い」を満たせる物が僅かな上に高額なのでずっと先延ばししていました。
 が、偶然以下の商品を見つけたので買ってみました。

 取付部に負担が掛かる構造なので取付・取扱いでネジ溝が壊れたらその時は水栓事交換する事になります。

◆3関節回転式 延長 噴霧・泡沫切り替え可能蛇口ノズルを取り付ける。
 ノズル本体と付属品のレンチ、6角レンチ、パッキン4つとなります、交換・調整はこのセットのみで行えます。 ノズルを取り付ける場所は水栓先端の 泡沫キャップ 部となります。 今回ノズルを取り付ける水栓はコレになります、以前は2,000円内で安かったのにいつの間にか値段が上がっています。

 この「如何にも外れます」って感じでスリットが入っている 泡沫キャップ を付属のレンチで取り外します。
 国産水栓だと泡沫キャップの直径が違う物や、取り外しのスリットが無い物がありますその際はアンギラスやプライヤーで取り外します。
IPS ソフトタッチウォーターポンププライヤー 250mm WH-250S

IPS ソフトタッチウォーターポンププライヤー 250mm WH-250S

1,530円(11/27 02:04時点)
Amazonの情報を掲載しています
 カルシュウムや汚れによりネジ溝が強固に固着している場合は事前にシリコンスプレーを浸透させて下さい。
 取り外した、泡沫キャップは掃除して保存しておく事をお勧めします。 取り外した泡沫キャップから、この水栓では24mm雄ネジが使える事を確認したので付属の白いシリコンパッキンで取り付けます。

 ノズルが真鍮で重く場所も狭いですから斜め差に注意して手で軽く回しながら取り付けて仮止めします。
 各関節の調整穴がありますので六角レンチでトルク調整します。

 蛇口を解放して水漏れがしない程度に付属レンチで増し締めします。パッキンで止水する仕組みなので締めすぎるとネジ溝が歪みます。

 各関節で水漏れが無い事を確認します。不器用な方でも30分もあれば取付できると思います。
 蛇口の方向が変更できるので清掃がとても楽になりました、ただ購入前は「蛇口を上向にして洗顔が楽になる」と思っていましたが水流のコントロールが困難で水流を直に顔に当てる使い方できませんでした、余程洗面台が広くないと難しいと思います。

oosaka-bouhan

防犯ツールのインプレと販売をしています。 得意分野はネットワーク防犯カメラなのでカメラ多めです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)