DOKIO(道道加) 10Wソーラーパネルを設置する

 「電源が配線できない場所で防犯カメラを使用したい」とご要望いただく事が増えています、ホームユースで使えるソーラーパネル内蔵のネットワークカメラは去年頃から発売されているのですがトレイルカメラを転用した物の様で防犯カメラでは一般的なCMOS映像素子による動体検知ではなくPIRセンサー(人感センサー)を検知(アラート撮影)と赤外線LEDを点灯(夜間)するスイッチとしている様です。
 暗闇で光るセンサーライトと同じ仕組みなのでPIRセンサーが検知した数秒間しか赤外線LEDが点灯しないので夜間の大半は真っ暗の空間を撮影している事になりますし、PIRセンサーの検知範囲は大体6m程度ですから検知外からこっそり盗み見ている不審人物を検知する事が事が出来ません、野生動物を撮影するトレイルカメラならこの構造でも問題ありませんが防犯カメラとして使うには問題があります。
 またハードウエア構成も問題で、カタログスペックでは消費電力は検知動作中0.75W 待機録画中0.2Wらしくバッテリーは2500mAのリチウムイオン電池2つ並列ですから無充電で運用できるのは25時間程度になるのでしょうか、ソーラーパネルはサイズ制約的に5W以下でしょうから効率100%でもフル充電に12時間程必要になります、蓄電のマージンがほぼ無く安定的に運用させるのはかなり難しそうです。
 充電が十分ではなく度々動作停止してしまう事になってしまうでしょう実用性は低く宣伝文句ほど使える物では無いでしょう、乾電池で1ヶ月程度動作するSDカード式カメラ方が実用性は高いでしょう。
 スタンドアロンのソーラーネットワークカメラは実用に難がありますから、カメラは現状の物を使用して周辺機器を工夫する事でネットワークカメラを常時運用する方法を試すためにソーラーパネルを設置してみました。

 設置したソーラーパネルは、DOKIO 金华东球能源科技有限公司(道道加)の10Wパネルです、自社ブランドで海外輸出もしており自社WEBページも用意している中国では珍しい会社です。
 ノーブランドのソーラーパネルと性能差がある訳では無く組み立て精度もパネルとフレーム隙間がありコーキングも均一ではなく高品質と言う訳ではありませんがスペック不明のパネルでは正確なデータに出来ないので、少し割高ですがこの会社の製品を選びました。
 ソーラーパネルサイズは280x350x17㎜と小型の物になります、購入したのは去年末でこの10Wパネルは生産が終了し現在は20Wパネルが最低ラインになっています100㎜程長いだけで倍出力なので着々と技術が進歩しており「なんと!価格が同じ!」低価格化しています。
 小型のソーラーパネルですが、屋外に設置するとなると暴風台風にも耐える堅牢な固定台座が必要になります、綺麗に収めるならワンオフの金属部品を発注するかL字アングルを切った張ったの見栄えが悪いDIYするかしかないので、とりあえずソーラーパネルの動作確認の為にカーポート屋根直下に設置する事にしました。
 ポリカ波板を挟むので充電効率は1~2V程度低下しますが堅牢で安い固定方法を見つけるまではこのまま運用します。
 カーポート屋根とフレームの隙間にソーラーパネルを差し込めるちょうど良い隙間がありましたので、固定用部品を3Dプリンターで製作しましたプラ部品でも風雨に晒されないので大丈夫でしょう。
 3D部品を出力する為に寸法取りは何回も行いましたので取り付けは数分で終わりましたが、用意していたシールドバッテリーが….。

 チャージコントローラーに接続したら10.1Vと表示されました、補充電しても変化がありませんどうやら用意したシールドバッテリーは完全に消耗していた様です。
 チャージコントローラーは12Vなら鉛蓄電池でもリチウムイオン電池でも充電できるのですが、予備のバッテリーは用意しておらず動作確認できないのでバイクからバッテリーを外してソーラーシステムの動作確認を行いました。
 晴天で開放17V程出力しておりチャージコントローラーに接続すると14V程に低下しますがチャージ可能電力には届いた様でバッテリーに蓄電できています、ポリカ波板がクリア色ならもう少し出力を稼げるでしょう。
 ポリカ波板による低下が思ったより少ないので何が何でもソラーパネルを直射日光下に晒す必要は無いかも知れません、カーポートは構造的に梁の隙間も多いので発電能力が不十分ならソーラーパネルを増設するスペースがありますし、暴風で飛んでいく事も電気配線を厳重に防水加工する必要もありませんから運用はとても楽になります。

 今回はここまで、以前バイクを廃棄処分した時に新品同然のバッテリーを取り外した記憶があるので探し出しチャージコントローラーとテスト機材を収納する防水ボックスを調達します。

oosaka-bouhan

防犯ツールのインプレと販売をしています。 得意分野はネットワーク防犯カメラなのでカメラ多めです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)