iCSee Pro アプリ 重力センシング・ハードデコード有効化(パノラマカメラ)

 iCSee がいつの間にか iCSee Proに名前が変わっていたり(語句変えないと…)頻繁にバージョンアップを繰り返し妙に進化したり時々ポカしたりもするiCSee Proですが、古いバージョンに搭載されて気付いたら消えていた機能が、いつの間にか機能ON/OFF付きで復活していました。

 ほぼパノラマカメラ向けの機能でバレットやPTZカメラでは意味のない機能になります「ジャイロセンサーを利用してスマホを傾けたら画面が動く機能」「GPUでパノラマカメラの平面化画像処理を行う機能」の二つを有効化できます、デフォルトではOFFになっています。
 AQUOS SERIE SHL25 では正常に動作しました、壁面取付は良いですが天井取付したパノラマカメラを見た時はスマホを見下げる形となり傍目には一心不乱にスマホを揺さぶる迷惑ゲーマーが出現し、GPUが大活躍してスマホが懐炉に早変わりしますが… まあ正常に動作します。
 星の数ほどあるスマホの中には致命的エラーを引き起こす場合もありますから有効化する場合は自己責任でお願いします。

①iCSeeアプリでログインして、下部右の私アイコンをタップします。
 セットアップをタップします。 セットアップ画面になりますので、「重力センシング」と有効化にします、スマホGPUを使う場合はハードデコードと開くを有効化します。 以上で完了です。

 今やジャイロセンサーやGPUを搭載していないスマホは滅多にありませんが、互換性を考えて初期ではOFFにしているんだと思います。

oosaka-bouhan

防犯ツールのインプレと販売をしています。 得意分野はネットワーク防犯カメラなのでカメラ多めです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)