VMS Windows32/64bitソフトがV2.0.1.7(20210309)にアップデートしました。

 VMS(Video Management Software)が今年3月リリースのV2.0.7 20210309 バージョンがリリースされました。
 CMSソフトのバージョンアップは無く恐らくもうリリースされる事は無いでしょう、Windos XP時代にからリリースされたソフトだけに古いカメラの場合CMSでないと設定できない設定値が有ったりするのですが、現時点のWindows10では起動に時間かかったり特定の動作でエラーが出て強制終了する事もあり徐々に使い辛くなってきています、今後のWindows10大型アップデート次第では起動すら怪しくなるかも知れません。
 CMSソフトではエラーが頻発して使い物にならない最新パソコンをご使用の方は、リリースが新しくUIも洗練されWindows10 32/64Bitに対応したVMSソフトへの移行をお勧めします、若干操作感が異なりますが数日使えば慣れるでしょう。

 XMダウンロードサイト:クリック から VMS(windows)2021-03-09.zip をダウンロード後にZIPファイルを解凍してGeneral_VMS_Win32_V2.0.1.7.T.20210309.exe をインストールします。
 ご使用のパソコンにより動作支障が出る場合がありますその際は、旧バージョン(V1.20.0.15.T.20190527)クリックを使用して下さい。

 インストールに関しては:クリックを参照 
 VMSの日本語化に関しては:クリックを参照
 ログインダイアログに変更はありません。 起動時にデバイスの自動追加が追加されました。 右クリックのメニューが少し増えました。 基本設定の設定値が増えました、カメラ映像ダウンロード時フォーマットを X265XかAVI で選択肢できます、映像を他用途に使う時に便利かと思います。 まだそれほど触っていません、カメラにより表示されるメニューが変わりますから、分かり次第追加します。

oosaka-bouhan

防犯ツールのインプレと販売をしています。 得意分野はネットワーク防犯カメラなのでカメラ多めです。

おすすめ

2件のフィードバック

  1. 藤本 より:

    この度、お尋ねします。
    ブログ記事を参照にVMS Windows32/64bitソフトをV2.0.1.7(20210309)にアップデートしましたら、
    設備管理設定や録画再生が一切出来なくなりました。
    K2-BES-P6-WLを3台取り付けておりモニターリングは出来ております。
    依然のバージョンに戻したいのですが、ご教授いただけると幸いです。
    何卒、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)