Imou Life アプリ設定方法Android/iOS(Dahua)

 Imou Life アプリは、浙江大華技術股份有限公司(Dahua Technology Co., Ltd.)の家庭向けネットワーク機器ブランド「Imou(アイモウ)」ネットワークカメラ対応アプリです。。
 Dahua社は、世界2位のネットワークカメラブランドで一般人にはとても手が届かない高価格・最新・高性能製品な業務用カメラを販売していますが、新たなビジネスモデルとして家庭向け・スマートホームIOTデバイスをImouブランド名を付けて販売しています、そこそこのバリューと性能で全機能を使うには「サブスクリプションが必要」と良くあるビジネスです。
 Imou ブランドのネットワークカメラはイマイチパッとしないカメラが多い印象です、ロジックボード・筐体もオリジナルなのですが製品コンセプトが明瞭でない為に当たり障りのない旧態依然としたデザインが多くブランドを確立できる飛びぬけて目立つモデルがありません。
 数日運用していますが、Imou Life アプリとカメラアクセスはサーバー経由のライブ配信形式の様で常に数秒の延滞が発生します接続サーバーが充実していないのかサブスクリプションとの差別化で未契約は強制的に延滞させているのかも知れません、Imou Life アプリ自身も機能重複や不備が多く洗練されていない印象を強く感じます。

 Imouブランドのネットワークカメラには日本代理店とメーカー直販の販売ルートがありシリアルで管理されている様です、カメラの問い合わせの際はご注意ください。

①Imou Lifeアプリ対応カメラに通電し動作するか確認します。
 一部のガジェットにはACアダプターが付属していません対応するACアダプターを用意して下さい。

②Imou Lifeアプリ をスマホにインストールします。
 GooglePayかAppStoreで 「Imou Life」と検索しインストールして下さい。 ホーム画面に戻った時は Imou Life アイコンをタップします。 ユーザーライセンス をよく読んで 同意する をタップ。

 ログイン画面になったら、 新規 を作成します。 国を選択をタップして 日本 を選択して右上の ☑ をタップして 国を選択画面の →〇 をタップします。

 新規 受信可能なメールアドレス と下欄の規則に沿った 任意のパスワード を入力し 〇→ をタップします。
 パズル認証が表示された時はパズルを完成させて下さい。

 先ほど入力した メールアドレス宛へ 以下の様な検証コードが明記されたメールが着信します。 先ほどの認証コードを入力し 〇→をタップします。 ニュースレターへの登録 は今は実行しないでもOKです や ログイン画面に戻りますので 先ほどのメールアドレスと任意パスワードを入力して 〇→ をタップします。

 ユーザー使用体験プラン 後 でも完了できます。

 デバイス画面でカメラを追加します。
 初回のカメラ追加の際は必ず 右上の + をタップしてください。(画面真ん中のオレンジ+だとImou Lifeアプリがスマホ・タブレットのカメラにアクセスできません)。
 Imou Lifeアプリへスマホ・タブレットのカメラのアクセス権を与えないとQRコードを読み込む事が出来ませんので 許可 をタップします。 カメラに電源を接続しインジケーターランプが点灯する事を確認し、カメラ本体か箱に認証用QRコードを探して下さい。 

 QRコードをスマホ・タブレットのカメラで撮影してImou Lifeアプリにカメラの識別シリアルが読み込まれた事を確認して 次 をします。

 スマホ・タブレットが接続しているWifi名や周辺Wifiの一覧が表示されるので、カメラを接続したいWifiをタップします。(初期設定は必ず2.4GHzのWifi上で行ってください、5GHzのWifiに接続している場合は切断して2.4GHzのWifiに再接続して下さい) Wifiパスワード を間違いなく入力して 次 をタップします。

 追加シーケンスが始まります。 デバイスを追加しました! デバイスの環境を適宜選択し 次 をタップします。
 重複していますが 使用場所をチェックして 完成 をタップします。

 しつこくサブスクリプションのお誘いが出ます、 後 をタップしてキャンセルする事ができます。 追加されたカメラデバイス アイコン の再生〇▽ をタップします。

 カメラへの初アクセス時に ちらつきノイズの選択画面が出ますので はい・いいえ のどちらかをタップします。(恐らく電源の周波数の事だと思います)

⑤Amazon Alexaと連携する
 Imou Lifeアプリ ホーム画面 下の ユーザーアイコン をタップします。
 その他サービス をタップします。
  Alexaアイコン をタップします。

 Amazonアカウントをリンクする をタップします。 ブラウザが起動しAmazon へログインするために Amazonアカウント のメールアドレスまたはIDとパスワードを入力します。 二重認証を設定している方はAmazonで設定したメールアドレスに認証コード、認証アプリの場合は認証コード を続けて入力します。 許可 をタップします、進捗インジケータ がぐるぐる回ってImou LifeアプリアカウントとAmazonアカウントを紐づけされます。 Alexa スキル 画面に移行するので Imouスキル を有効化します。
 スキルが有効化されると、初期設定が完了した機器は自動でAlexaに追加される事になります。
 Alexa対応カメラなら、Alexa echo showやAlexaアプリから Imou Lifeカメラの映像を見る事が出来ます。(シリアルで管理しているらしいので一部の海外モデルは日本のAlexaに対応していないモデルがあるかもしれません)
 以上で設定完了です。

 Imou Lifeアプリは、ネットワークカメラだけでなく家全体を制御するスマートホームアプリですから制御サーバーの規模が大きく接続延滞や障害が極めて少ない「使いたい時に必ず使える」アプリです、杭州涂鸦科技有限公司としては自社を表に出さないファウンドリ業態を重要視しているのか「Smart LifeやTuya Smart対応」が明記されているノンブランド製品は高額で、Smart LifeやTuya Smartを隠しているOEM・ファブレス製品は割安で購入できます、購入者の商品レビューなんかをじっくり見て購入すると節約できるかもしれません。

oosaka-bouhan

防犯ツールのインプレと販売をしています。 得意分野はネットワーク防犯カメラなのでカメラ多めです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)