SOFER GOTouch タッチパネルアクションカメラ 4K 1080P60fps対応

SOFER GOTouchアクションカメラ

8.5

価格

9.5/10

防水性

9.0/10

画質

7.0/10

良い点

  • 4K撮影可60fps可能
  • 1080P 60fps可能
  • SDフォーマット可

悪い点

  • 暗所に弱い

 SOFER GOTouchアクションカメラは、Full HD Sport Camera の動作が怪しくなってきたのと、タッチパネル、4K、WIFI内蔵で期間限定セール3,050円に惹かれて購入したアクションカメラです。
 玉石混淆なGo Proの類似品の1つなんですが、タッチパネルを搭載しておりポチポチとボタンを押す必要が無く設定変更が行えます、バイクだと防水ケースに入れて使う事になるのでタッチパネルは使えなくなるんですが、自動車で使う方は軽く触れるだけで操作できますからカメラがズレたりせず便利かと思います。
 撮影解像度は4K~720Pまで対応しており、1080Pは60fpsの高フレームレートに対応しています、類似品の中で60fpsに対応しているモデルは少ないらしく探している方も多い様です。
 Wifiは、”NTK Cam”という専用スマホアプリを使用して操作と閲覧を行います、2.4Ghzで出力が強い訳では無いのにバッテリー減りが激早なのが謎ですがリモート操作とリモート再生はそこそこキビキビ反応します、ファイルの転送もできますがUSBケーブルなら数秒で終わるファイルでもWifi転送の場合は絶望するほどに遅く実用的ではありません。
 気になる動画はこんな感じ。

 上動画は1080Pは60fpsでの撮影です、60fpsなので再生は滑らかですがビットレートは低いのか画質は低く感じます、30fpsで画質を取るか60fpsで滑らかさを取るかと言う所でしょう、SDカードの容量もありますから必要に応じて選択を変えた方が良いでしょう。


 動画のファイル形式は一般的なMP4形式です、エンコードはAVCとAACなのでプラグイン導入か有料動画編集ソフトの購入が必要になりますが、Mp4ファイルとしての整合性は良く読み込めたなら編集する事は容易かと思います。
 通電連動録画、上書き録画、1ファイルの最大録画時間などの選択ができますので自動車のドライブレコーダーとしての使用も可能です、自動車専用ドライブレコーダーと違いGセンサーが無いので渋滞の停車中も撮影しますし衝突後も通電が続けば録画を続けてしまう所や動作確認音が無い点が問題になるかもしれませんが、ダッシュボード取付ステーのほかに自転車・バイク用の取付ステーも付属していますので「自転車と自動車」「バイクと自動車」など両方ご使用の方なら別々に買い揃える必要がなくお得でしょう。
 私はパソコンでMP4再生しかしませんが、micro-HDMI端子がありテレビでの再生も可能です、スロー撮影や連続撮影などでゴルフのスイングなどを撮影してディスカッションするのに使うのでしょう。
 

oosaka-bouhan

防犯ツールのインプレと販売をしています。 得意分野はネットワーク防犯カメラなのでカメラ多めです。

おすすめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)