SoftBank Air をお使いの方へ

 一般的なインターネット接続サービスは全世界で1つのIPアドレス(グローバルIPアドレス)をインターネットに接続するPPPoE接続機器(NTTならONUやCTU、ネットワークルーター)に割り振ります、つまり一般的なインターネット接続サービスではインターネット接続されたPPPoE接続機器は全世界から特定できる1つグローバルIPアドレスを持っている事になります。

 それらに対して、SoftBank Airはシェアードアドレスと言う方式を用いておりSoftBank Airサービス独自IPアドレスを割り振って管理している為に、グローバルIPアドレスを持たないSoftBank Airターミナルへ外部からアクセスできません

 当店で販売しているネットワークカメラは、カメラとスマホ・パソコンが相互のインターネット回線を通して直接通信するダイレクトアクセスタイプのカメラで相互のアクセスにグローバルIPアドレスが必須となっております。
 もしグローバルIPアドレスが利用できないシェアードアドレスのインターネット接続サービスに当店のネットワークカメラを接続した場合「一切アクセスできない」「自宅WiFiに接続した状態のスマホではカメラ映像を見る事ができる」が「外出中のLTE接続したスマホではカメラ映像が見られない」「会社のパソコンからカメラ映像を見る事ができない」などの状態となり正常に動作させる事は不可能となります。
 「内から外」への送信は出来る様ですので動作検知画像のSDカード録画、E-mail送信やFTP転送など観察記録的な用途なら使えるかも知れませんが、リアルタイム映像(外から内)の確認など即応性が求められる防犯用途には使用できません。

 SoftBank Airをご契約中の方でネットワークカメラのご購入を検討している方は、別のインターネット接続サービスをご契約頂くかカメラのご購入を断念して頂くようお願い致します。
 (将来的にWiMAXの様な固定IPオプション(グローバルIPアドレス付加オプション)が追加された時はその限りではありません)

oosaka-bouhan

防犯ツールのインプレと販売をしています。 得意分野はネットワーク防犯カメラなのでカメラ多めです。

おすすめ

8件のフィードバック

  1. felis.lynx より:

    こんにちは。PlanexのスマカメをSoftbank Airに接続して使っています。最初はビジネスモード(Planexのサーバ経由)ですが数回接続しなおすとダイレクトモード(直結)になります。使い方によっては便利かもです。

    • oosaka-bouhan より:

      シェアアドレスでも常に”クラウド経由”ならアクセス出来るだろうとは思っていましたが。
      仕組み的には:
       スマカメ→ スマカメクラウドサーバー→ スマカメ(適宜通信)
      スマホからアクセス:初期
       スマホ→ スマカメクラウドサーバー→ スマカメ→ スマカメクラウドサーバー→スマホ
      スマホからアクセス:ダイレクトモード切替
       スマカメクラウドサーバー(スマホのIPアドレス告知)→ スマカメ(配信先変更)→ スマホ

      となっているのでしょうか、他のP2Pアクセスのネットワークカメラと同じ様な仕組みですが、
       スマホが3GやLTEでアクセスする状態ならグローバルIPを持つので上の仕組みは成り立つのですが、グローバルIPを持たないインターネット回線のWifiルーターに3GやLTEを切断した状態(カメラもスマホもグローバルIPを持たない)のスマホでアクセスした場合破綻するので、この点をどう処理しているのか興味が湧きます。

  2. 匿名 より:

    planexの監視カメラ、使えますよ。
    外出先でも見られるし、リアルタイムで見られます。声掛けも出来ます。詳しい仕組みや専門的な事はわかりませんが、SoftBank airだと室内監視カメラは見られないというブログ?のようなものがいくつかあって、誤解を生んでいると思います。

    SoftBankにも直接電話して聞きましたが、問題ないという答えでした。SoftBank airを使うと速度が落ちると嘘を書いているブログもあるし、ちゃんと調べてから書くべきです。

    自宅以外でネット回線が引けず、どうしてもSoftBank airのようなものをつかわざるをえないばあい、介護や見守りには欠かせないんです。調べている人には誤解してほしくないし、私は助けになっているのでこういう記事は問題だと思います。

    • oosaka-bouhan より:

       PLANEX社のスマカメは商品説明に「グローバルIPアドレスを必要としない…」と明記されいる事から、グローバルIPアドレスが使用できない SoftBank Air回線 でも使用できるのだと思います。
        SoftBank Air における機能制限のお知らせ
        https://www.softbank.jp/ybb/info/support/141211-001/
       
       技術仕様は公開されていませんが「カメラ ← → Planexカメラサーバー ← → スマホ・パソコン」(スマカメ風に表現すると「ビジネスモード」)での通信であれば原理的にグローバルIPアドレスが不要である事は予想していましたが、当店が販売しているネットワークカメラはカメラとスマホ・パソコンが直接通信する(スマカメ風に表現すると「ダイレクトモード」)為にグローバルIPアドレスが必須でコレがないと外部インターネットからは一切の接続が拒絶され基本機能を動作させる事が不可能になってしまいます。
       該当記事は「SoftBank Air回線を既にご使用の方は当店カメラのご購入を断念して頂く」為に記事にしております。
       
       速度が遅いとの指摘は、
        SoftBank Air(ソフトバンクエアー) の速度制限などについて
        https://www.softbank.jp/ybb/air/data-about/
       スマカメのビジネスモードの場合常に一定量の通信をPlanexカメラサーバーに送り続ける事が仕様上必要なので制限項目の「音声通話やテレビ電話などをパケット信号に変換し、データ通信にて実現するサービス」が該当し速度制限が発生して「速度が落ちる」との指摘ではないでしょうか。

  3. メル より:

    今回、ソフトバンクairに変えたら、IP防犯カメラが映らなくなりました。色々調べて手は尽くしたのですが、リセットしても2.4Gに設定しても「インターネットが接続されていません。」と出ます。スマホやパソコンのwifiは問題なく使えているのになぜでしょうか?
    改善方法がわかる方からのご教授願います。

    • oosaka-bouhan より:

      同じ質問を頂く事も多く「Softbank Airでネットワークカメラが使えた」と言うコメントも頂くのですが、当のSoftbank が
      https://www.softbank.jp/support/faq/view/19046
      というFAQを掲載しておりますので、当方ではSoftbank Airで ”ネットワークカメラは使えない” と結論しております。

      • メル より:

        度々すみません。
        出来る方法が見つかりました。
        結論からいうと、ソフトバンクのセットアップメニューからMACアドレスを登録出来る項目があるので、そこでソフトバンクairとは別のwifiルーターのMACアドレスを登録にして有効にすれば、IPカメラにもネットワークを繋げる事が出来ます。
        お役に立てれたら幸いです。

  4. メル より:

    ご返信ありがとうございます。
    要は、ポート開放が不可なので、出来ないということなんですね…
    URLサイトをいただけて助かりました。
    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)